一人暮らしの引越しを簡単に済ませるには

大学在学中に諸事情から大阪府の藤井寺市から大阪市に引越しをすることになりました。
頼んだ業者はアート引越しセンターで見積もりは3万7千円程でした。多分これでも安い方だったと思うのですが、とにかく引越しにお金をかけたくなかったので何か他に安くなる方法はないか考えていました。
引越し業者の担当の方は、2t以上のトラックが必要になってくるのでこれ以上はどうしても安くすることは難しいですとおっしゃっていたので私はしばらく頭を悩ませていました。

何か他に方法はないものでしょうか?と聞くと、トラックが問題で、2t以上のトラックでこれ以上安くするのは難しい。軽四トラックが一番安いので軽四トラックにすればかなり安くなるが、大きな家電はほぼ乗らないでしょう。とのことでした。うちにある大きな家具といえば冷蔵庫と洗濯機でした。

エアコンは備えつきだったので持ち運ぶ必要がないとします。冷蔵庫と冷蔵庫。この大型家具を二つどうにかすれば引越し資金が安くなるのかと思うと、さらにどうしたものかと考えざるをえなくなりました。
学生の一人暮らしなので他に大した家具はありません。カラーボックスが4つと小さなテレビ、小さなクローゼットが付いている部屋だったのでタンスもありませんし、布団を敷いて寝ていたのでベットもありませんでした。あとは折りたたみのテーブルです。

あれ?頑張れば軽四トラックでいけるんではないかとものすごく考えた結果。私は捨てることにしました。一人暮らし用の小さな冷蔵庫か、もしくはこれまた小さな洗濯機。どちらを捨てようか悩みました。
結果、冷蔵庫を捨てることにしました。理由は一人暮らしとはいえ少し小さすぎるなと思っていたことと、新たに買うにしても冷蔵庫の方が安くて買いやすいと思ったからです。

他にはカラーボックス4つもかなりかさばってトラックに詰め込むと他が乗らなくなるということで、欲しいと言っていた友達にあげることにしました。あとは、布団だけがちょっと難しいと言われたので、友達に車を出してもらって運ぶのを手伝ってもらうことにしました。

こうして私の引越し料金は1万9千円ほどに収めることに成功しました。その後、1万5千円程の冷蔵庫を買ったのでトータルでも少しだけ安く済んだかなと思います。結果的には大満足な引越し体験でした。