非常に評判の良いアート引越しセンターの料金をがっつり値引き

一括見積もりをして他と比較することによりアート引越しセンターの引っ越し料金が最大半額になる場合もあります。

▼無料見積もりはこちら。

利用者満足度で引越し業者を選ぶならぶっちぎりでアート引越しセンター

oriconranking
アート引越しセンターのホームページを見ると紹介されているように、オリコンの顧客満足度ランキングで4年連続NO1に選ばれています。
ランキングの選考基準などは不明ですが、一定の評価をされていることは間違いないでしょう。
実際私自身引っ越しをするときは必ずアート引越しセンターを利用しています。毎回、満足度が非常に高いです。

特に評価の高い点は、
・電話対応がとても丁寧で明確。
・引っ越し当日のスタッフ対応が良く、徹底的に教育されているのがわかる。
・料金も要望に合わせて値引き対応してくれる。

という点になります。これらのポイントがあるだけでもアート引越しセンターに即決です。

ee36f856c5ad00f33dfc55b193c7435c_s

アート引越しセンターにはどんなプランがあるの?

まずアートのおまかせパック、オリジナルパック
・アートのおまかせパック 基本コース
・アートのおまかせパック ハーフコース
・アートのおまかせパック フルコース

・レディースパック
・シニアパック
・学割パック

といったコースがありあらゆるニーズに対応しています。

アート引越しセンター利用者体験談

1.アート引越センターを選んだ理由
家族での引越しは、今回で2回目で、前回利用した業者がとても安かったので、そちらに依頼しようと検討していたのですが、引越先のオーナーが推奨しているということもあり、はじめて「アート引越センター」を利用しました。

引越先のオーナーは、引越業者を2社ご紹介してくださったのですが、見積もりを依頼する際の電話対応がとても丁寧だったこともあり、アート引越センターにお願いすることにしました。

紹介割引が30%というのも魅力的でした。

0歳と3歳のやんちゃな男の子を連れての引越しだったので、見積もりの時点から、とても大変だったのですが、見積もりに来てくださった担当者の方が、私たち家族の事情をよく理解してくださったことも嬉しかったです。

2.見積もりで思ったこと
アート引越センターの見積もりは、時期によって特典が異なるのですが、ティッシュ箱がもらえたり、洗剤がもらえたりします。私が見積もりをお願いしたときは、ティッシュ箱が5箱もらえました。

引越し代金の見積もりは、見積もり担当の方が自宅に来て、部屋全体をチェックし、おおよその引越代金を打ち出してくださいました。我が家は、兵庫から京都への引越し予定だったので、本来なら、1日で済む引越しなのですが、乳幼児がいたため、2日かけての引越し費用を算出していただきました。

その対応も、本社と連絡をとりながら、とても親切にしていただいたので、助かりました。引越しが混み合う時期をさけ、2月中旬に、2日間の予定を組みました。作業員は、運転手1名、搬出に3名、搬入に3名の合計6名、その他に、エアコンの取り外しに2名、取り付けに1名でした。

以上のような引越し内容で、見積もり額は約15万円でした。

実際にかかったのは、エアコンの取りつけ時にクリーニングを依頼した費用も合わせると、約17万円でした。見積もり時に即答していたら、さらに、5000円引いていただけたのですが、即答できず、1日後に返事をしてしまったため、もったいないことをしたなぁと、少し後悔しています。

3.引越しまでの作業について
アート引越センターには、さまざまな引越しプランがあります。

自分ですべての梱包を行うプラン。
作業員をお願いして、すべてを梱包してもらえるプラン。など。

我が家は、自分たちですべての梱包を行うプランが安かったので、そちらを選びました。

段ボールやガムテープが、必要なだけもらえるので、買い足すこともありませんでした。

ただし、最初にいただける段ボールは、未使用の綺麗なものなのですが、追加でいただいた段ボールは使用品だったので、タバコの臭いがしたり、段ボールの表面にマジックで文字が書いてありました。

それが嫌な方は、有料で未使用の段ボールを追加できるので、そちらを利用されることをオススメします。

4.引越し当日について
引越し当日は、搬出・搬入とも、作業担当者の方が朝8時に来られ、12時頃までかかりました。

マンション内外の壁などに傷がつかないように、家具などに補強作業するのですが、以外とその時間がかかるので、ふとんを布団袋に入れたり、靴を靴箱に入れたりと、作業担当者の方と平行でいろんな作業ができました。 搬出は、すべての荷物を出さなければならないので、私たちも大変でした。

しかし、搬入は荷物を入れるだけなので、大きな家具を置く部屋をお伝えすれば、あとは、段ボールを指定の部屋に次から次へと搬入してくださるので、私たちはのんびり空いている部屋で過ごすことができました。

搬入時、ゆっくり過ごすために重要なことは、段ボールを積める時点で、しっかりと引越し先の各部屋に番号を振り分け、段ボールにもその部屋番号をつけておくことだと、改めて思いました。

5.まとめ
アート引越センターで引越費用を押さえるためには、紹介割を利用すること、見積もり後の決断を早くすること、少し弱点はありますが、使用済段ボールを利用することでした。

引越し作業をスムーズにするため助かったことは、部屋番号を決めること、段ボールに部屋番号を書くことでした。

もし、また引越しすることがあったら、これらのことを踏まえながら、またアート引越センターにお願いできたらなと思っています。

安くて安心アート引越しセンター

私は、引っ越し見積もり比較サイトで安く利用できるアート引越しセンターを2年前の2016年7月末に利用しました。

見積り後、営業の方とのやり取りではすごく対応がよくこの人なら安心できると思い接客態度に好感を持ちました。金額も他社とは比べられないくらい安い金額です。最初に提示された金額は何だったと言うくらい安くしてもらいました。

契約後、引越し日に余裕ができるくらい前もってダンボール・ガムテープ・食器を包む紙を持ってきてもらいました。ガムテープも3色あり、赤は割れ物、黄は引っ越し後すぐ使うもの、白はその他と色分けされていてダンボールの側面にも中身を書くところや引っ越し後の利用する階・部屋などを記入するところがあり、梱包後もわかりやすいようにされていたところが魅力的です。

引越し当日も、ダンボールには入らない大きな荷物は親切に大事に梱包してもらい、テレビはテレビ用の梱包があり安心して荷物を運んでもらうことが出来ました。暑い真夏の引越しでしたが、グダグダのんびり作業することなくもくもくと作業をされていました。

4人家族の2階アパートからの引越しでしたが、午前中には荷物の積み込みまで終了しました。

引っ越し先は新築一戸建です。隣の県からの引越しでしたのでその日の午後から始められました。床や階段や柱には傷が入らないように養生をしてから、家に上がる前には白い新品の靴下に履き替えられました。大きな荷物の運ぶ場所も一つ一つ聞いてこられ、置き場などに間違いがないようにされ、傷ひとつつけることなく丁寧に運んでもらうことが出来ました。傷がつかないように慎重に運ばれている姿が今でも印象に残っています。

気になったところは、車にのらなかった余ったダンボールを後日取りに行くとのことでしたが、数日取りに来られず住民の方から連絡がありこちらから連絡するまで取りに行かれなかったことです。
営業の方、作業員の方の仕事に対する姿勢とアート引越しセンターという名前を汚すようなことがなかったので紹介してもいいと思える会社です。

一人暮らしの場合

単身サービスはどこの引越し業者も行っていますが、思った以上に単身生活者の荷物が収納できない事があります。冷蔵庫、ベッドなどの大きなだけを対象としてる場合がほとんどです。
思い切って、リサイクルの買取をしてくれる業者に売ってしまいましょう。ハードオフなどリサイクルの買取は出張で審査と見積をしてくれますし、最悪お金にならなくてもタダで引き取ってくれます。

単身引越しサービス料金を利用するのか、新たに安く家電など買うのか、料金を比べるといいでしょう。家電やベッドなど捨てないで安く済ませる方法としてある程度の近場での引っ越しでしたら、レンタカーか数人の友人に車を手配することです。

車一台では、一人暮らしの量でも入りきらない事が多いです。その場合は数台用意すれば引越し業者よりも安くすむことがあります。ただし、友人への感謝の気持ちとして謝礼はありますが、これは色々交渉をしましょう。友人が喜ぶお礼をするといいですね。

一人で運ぶ場合ですが、軽トラやADバンなどをレンタルすると安くなる場合があります。持っている荷物やサイズが小さいベッドなどでしたら軽トラックで充分に引っ越しは可能です。一度ではなくても往復をすれば運ぶことは可能です。

▼無料見積もりはこちら。